第 36 回角化症研究会開催のお知らせ

・開催日程
   2021年11月6日 (土曜日)
   9時30分~18時30分(予定)

・開催方式
   現地会場またはWEB開催
・会場
   富士ソフト アキバプラザ

※予定通り開催するよう準備を進めて参りますが、新型コロナウイルス感染症の
動向に鑑み、場合によってはWeb開催の可能性がございます。
詳細につきましては、こちらのページに掲載し、随時情報を更新して参ります。


・主なプログラム
<特別講演1>
 「ヒトの皮膚の進化:ヒトと類人猿・霊長類・齧歯類の皮膚の違い」
 高橋 健造 先生(琉球大学医学部 皮膚科学講座 教授)
<特別講演2>
 「表皮の角化と生体防御」
 大日 輝記 先生(香川大学医学部 皮膚科学 教授)

 

一般演題募集

演題のお申込みをされる方は、下記のフォームからご登録をお願いいたします。


演題を受領次第、「kakuka@taiyo-pharma.co.jp」より受付確認メールが届きます。送信後24時間以内に受付確認メールが届かない場合、メールアドレスの入力間違いの可能性がございますので、その際は改めてご入力をお願いします。
また、念のため迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

●募集要項
1)角化症に関する基礎、診断、治療、症例等としてください。
2)他の学会で既に発表したものでも可能です。
3)発表は口演7分、質疑応答5分を予定しています。
4)記録集原稿(2,000字程度)及び図表(データ)をご準備願います。
5) 他社品の有効性や有害事象をテーマとした演題はご遠慮ください。

●申込締切
2021年 8 月 31 日(火)
●演題登録に関するお問い合わせ
本ホームページのお問い合せフォームよりお尋ねください。

◆講演会等の内容に関するお願い(主催: 太陽ファルマ株式会社)
製薬企業の医薬品に関する講演会(主催、共催を問わず)は、演者の皆さまのご講演内容も含めて、 全て製薬企業の責任のもとに実施することとされており、以下の点に注意するよう求められております。
つきましては、先生のご講演に際しましてもご配慮を賜りたく、お願い申し上げます。
 ・承認外使用の推奨とならないこと
 ・他社及び他社品を主要テーマとした内容とならないこと
 ・学会発表段階等のデータを使用する際は、「論文未発表」等を明記いただくこと
ご登録いただいた演題名によっては、弊社よりご連絡させていただくことがございます。
発表資料を含めて事前に確認をさせていただき、場合によっては修正をお願いすることがございます。
ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

参加登録

参加登録申込開始は10月頃を予定しています。

 
皮膚科単位について
当研究会に出席された専門医の先生方には、後実績として6単位(日本皮膚科学会認定皮膚科専門医制度)が与えられますが、機構専門医制度(新制度)における単位の取得はできませんのでご了承ください。